テーマ:映画

日日是好日

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:樹木希林さんの最後の作品ですね。 G:そうだねえ。そのせいか、満員御礼だったね。   とくに、年配のお客さんが多かったね。 M:『寺内貫太郎一家』の頃から、樹木さんを知っているというと、   そういう世代になりますからね。 G:さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッド ジーニアス

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:この映画は、タイ映画なんだけど、私たち、タイ映画を見るのは、   初めてよね。 G:そうだね。しばらく、タイに行っていなかから、最近のタイ事情は、   まったくわからないんだけど、まさか、受験戦争というか学歴社会に   なっていたとは!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チューリップ・フィーバー

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも。ジョージです。 M:この映画は、フェルメール好きなら、絶対見たい映画ですねえ。 G:フェルメールといえば、以前、『真珠の耳飾りの少女』の映画あったね。 M:フェルメールと少女の淡い恋だったかしら。   スカーレット・ヨハンソンが少女役で、もう絵から飛び出してきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーと大人になった僕

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:プーさん好きとしては、見なくては!と思った映画です。   予告編で、この映画のプーがほんとにかわいいこと!      目がいいよね。ちっこい目が、点々とね。ほんとにかわいい。   くたびれ具合もちょうどいい。 G:俺は、どんな物語になるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤毛のアン 初恋

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:昨年見た、『赤毛のアン』の続編です。最初の話は、誰もがストーリーは   知ってるでしょ。孤児院から間違えて引き取られたアンが、マシュウとマリラの兄妹と   一緒に暮らして、アヴォンリー村のいろいろな景色に名前をつけたり、   ダイアナにお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーが冷めないうちに

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:この映画って、原作が4回泣けるという 本屋大賞にノミネートされた本の   映画化だって。 G:新聞の下の方の、本の宣伝によく出てたね。   売れてるんだーと思ってたけど、買うことはなかった。 M:私も、きっと映画化されるんだろうなあと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散り椿

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:久しぶりねえ。 G:そうだね。ちょっと、間隔があいたね。 M:見たい映画が無かったの。 G:そうだねえ。うーん。 M:秋になったから、新しい映画が出てきたわね。 G:嬉しいね。でもさ、最近は、シネコンが多いじゃない。   前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検察側の罪人

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:キムタクと二ノの出演ですねえ。ジャニーズのスターさん同士の      共演で、興味をそそられました。 G:そうだね。二人とも、俳優として脂乗っている時期だよね。 M:作品は、面白かったです。ふーん、こういうオチなんだって。 G:キムタクは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュラシック・ワールド 炎の王国

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。   三年ぶりですか?前作から。ジュラシック・パークからだと、   もう25年も続いているシリーズみたいだよ。 M:すごいねえ。ジュラシック・パークは、USJにアトラクションもできて   ほんとにできちゃったって思って、すごーく楽しんだけど、すごい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピース ニッポン

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。   こんなドキュメンタリー的なものも映画になるんだね。 M:うん、びっくりした。NHKスペシャルとか特番みたいな感じよね。   でも、きれいな映像と音楽が延々と流れるのもいいかもと思って   見たいと思ったの。 G:構成は、三部構成で、1、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バトル・オブ・ザ・セクシーズ

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:こんなことがあったんなんて、知りませんでした。キング夫人のことです。 G:テニスの話だよね。男女で勝負をするなんてことがあるなんてね。   こりゃ、前代未聞の話だね。テニスのことは、あまり知らないけど、   女対男っていう構図は、今ってないよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空飛ぶタイヤ

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。   いやあ、面白かった。ぐいぐい引き込まれてしまう映画だったね。 M:そうね。面白かった。私、池井戸作品って見てないのよね。 G:そうだなあ。ちょうど、日曜日は、仕事だからあの時間は、   テレビ見られないんだよなあ。 M:世間では、半沢直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊と鋼の森

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:ピアノ調律師の話ですね。 G:ミッシェルは、ピアノ弾くの? M:いやー、子供の頃ならったけどね。全然、だめ。才能ゼロだった。   でも、うちにはピアノがあったのよ。宝の持ち腐れだったけど。 G:じゃあ、調律師も時々きたの? M:う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万引き家族

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:ついにうわさの映画を見てきました。カンヌ映画祭、パルムドール受賞作品   『万引き家族』です。 G:ひさびさに、見に行った劇場満席だったね。 M:うん、ほんとのほんと、隅から隅まで埋まっていた。すごい!   パルムドール受賞が効いてるわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファントム・スレッド

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:この映画、見たかったんだ。ドレスが美しいでしょう。   以前、邦画で、繕う人だったっけ?こういう洋裁をする人を扱った映画が   あって、それを見たかったのだけど、上映する映画館が少なくて、   見られなかったことがあって、今度は、見てみたい!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲティ家の身代金

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:ゲティ家なんて、初めて聞いた。世界一の大富豪だなんてね。 G:カーネギーとかロックフェラーとかは聞くけどね。   まあ、俺らには、関係ない世界の人だからね。トランプさんも、大富豪の   一人なんだろ。彼が大統領になるまでは、知らなかったけど。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族はつらいよ Ⅲ 妻よ薔薇のように

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。『家族はつらいよ』も、いよいよシリーズ化してきたね。 M:そうね。もう、三回目だし。毎回面白いけど、私は、今回のが   一番良かったと思うわ。 G:なんか、主婦の話だからね。共感するところが多いんだろうね。 M:まったくその通り。男ってやつは、なー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モリのいる場所

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:待ってました。やっと見られた。 G:今年だっけ?熊谷守一の展覧会に行ったのは。 M:1月だったかしら?その時、もう映画があるっていうんで、   楽しみにしていたのよね。   山崎努さんが、守一を演じるというのは、わかってたけど、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君の名前で僕を呼んで

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。   僕は、こういう映画を語るとなると、照れるね。 M:まあ、こういうのは、女子のほうが、感動しやすいわよね。   少女漫画で、学習しているから。   ジェームズ・アイヴォリー作品って、好きですよ。   けっこう見ているかな。   『眺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーターラビット

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:私の好きなピーターラビットの映画というので、わくわくしながら   見に行きました。 G:ピーターラビットの実写版。というか、CGとのコラボですかね。 M:とにかく、CGのウサギちゃんがかわいくて、びっくりした。   このウサギを見るだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四月の永い夢

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:国立がロケ場所ということだけで、見に行った映画です。 G:やっぱり、多摩地区に住んでいると、近くで撮りましたとなると、   どんな風に映っているのかなあって気になるよね。 M:そうそう。知っているお店とか、風景とか出るのかなあとか、  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蚤とり侍

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:時代ものも、最近は、『武士の家計簿』くらいから?コメディタッチのものも      作られるようになりましたね。 G:江戸ものだと、藤沢周平原作のものが、一巡して、磯田道史氏のものが出てきて、   高速参勤交代なども面白かったし、シリアスなものば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さよなら、僕のマンハッタン

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーもジョージです。 M:この映画はねえ、チラシの写真を見て、一目ぼれしちゃったの。 G:えー、このメガネのあんちゃんに? M:いえいえ、この全体の感じに。なんか、いいでしょ。普通っぽくて。   ニューヨークというと、ゴージャスな感じ、ウオール街のような   エリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウィンストン・チャーチル

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:『ウィンストン・チャーチル』は、アカデミー賞メイクアップ・スタイリング賞で、日本の辻一弘さんが   受賞したことで、特殊メイクについて注目が集まったけど、作品賞や主演男優賞など、   6部門にノミネートされたのね。で、主演男優賞は、ゲイリー・オール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペンタゴン・ペーパーズ

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:社会派映画、『ペンタゴン・ペーパーズ』。   1971年、ベトナム戦争についての文書が、スクープした記事の一部を   ニューヨーク・タイムズが報道した。同じ文書の残りすべてを公開に   踏み切ったのが、ワシントン・ポスト。   当時の社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハッピーエンド

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:今日の『ハッピーエンド』は、フランス映画です。なぜ見たかったのか   というと、内容よりも、出演者ですね。   『男と女』のジャン・ルイ・トランティニヤン。『ピアニスト』のイザベル・ユペール。   『アメリ』の、マチュ―・カソヴィッツ。これで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しあわせの絵の具

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:この間、見逃したモードルイスの映画『しあわせの絵の具』ですね。   初めて聞くこのモード・ルイスという素朴派画家。グランマ・モーゼスや、   ターシャ・チューダーの他にもまだ、このような昔の生活を描く画家がいたんだ   と思うと、新しい発見が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

坂道のアポロン

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:この映画は、意表を突かれましたね。 G:そうだよなあ。 M:最近、シネコンにかかる映画で、若者向けの漫画原作や、   ゲームから派生したもの?が多くて、役者さんも、若手の   よくわからない人々、アイドルだったりするので、   ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シェイプ オブ ウォーター

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:アカデミー賞受賞作の登場ですね。 G:そうだね。ここのところ、受賞した作品が、必ずしも一般ピープルを満足   させるかというとそうでもなくて、えー、これがアカデミー賞受賞作品?   というのもあったよねえ。 M:そうね。プロの見る視点と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたの旅立ち 綴ります

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーもジョージです。 M:この映画は、新聞の広告で、たしか泉ピン子さんが、自分史を書くというのと   連動して、宣伝されていたような気がして、ふーん、自分史かと思って興味が   湧いたのね。 G:『北の桜守』に関連しちゃうけど、うーん、あまり関係はないかな、   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more