テーマ:歴史

マイ・ブックショップ

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:これは、新聞の広告を見て、見たいなあと思ったのよね。 G:なんかさ、本離れが言われているだろ。そんな時に、あえて、本屋開業の   映画となると、なんかアナログで、俺たち、中年世代には、ぐっとくるよなあ。 M:そう、おばさん、おじさんは、もうネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二人の女王

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:今回の映画は、私が見たかったののね。   エリザベス一世とメアリー・スチュアートですから。以前も、ケイト・ブランシェットで   エリザベス女王の映画があったけど、どうもよくわからなかったので、   今回はリベンジという感じです。 G:僕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビールストリートの恋人たち

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:これは、予告編を見ていて、懐かしいネスカフェのCMの曲が流れていて G:そうそう、確か、「やさしく歌って」だっけ。英語のタイトルだと   「Killing softly with his song」だね。 M:そうそう。で、タイトルも恋人た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女王陛下のお気に入り

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:英国版、大奥っていうふれこみの映画 『女王陛下のお気に入り』です。 G:この間は、ヴィクトリア女王で、今回は、アン女王だね。どう違うのかな。 M:私も、イギリス史は、よくわからないけれども、   エリザベス1世は、1559年25歳で即位して、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィクトリア女王 最期の秘密

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:この映画は、見たかったんだ。ジュデイ・ディンチだし、ヴィクトリア女王に、   そんなインド人の恋人がいたのーっ!っていう衝撃の事実のことも知りたかったし。 G:ヴィクトリア女王時代って、在位期間がもっとも長いんだって?63年だって。   すご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナチス第三の男

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:この映画は、ちょっと見たくなかったのよね。だって、ナチスの映画でしょう。 G:俺は、見たかったよ。だって、歴史がどうだったのか知るには、映画で   見るのが、一番リアリティがあるだろ。本当は、どうだったかわからないけどね。 M:ナチスは、どう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フロントランナー

M:こんにちは、ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:ねえねえ、年明けして、2月になったら、とたんに見たい映画が   沢山でてきたんだけど、どういうことかしら。   もっと平均的に出てきてほしいんだけど。   今ってさ、回転早いから、まごまごしていると見そびれてしまうでしょ。 G:そうだな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲティ家の身代金

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:ゲティ家なんて、初めて聞いた。世界一の大富豪だなんてね。 G:カーネギーとかロックフェラーとかは聞くけどね。   まあ、俺らには、関係ない世界の人だからね。トランプさんも、大富豪の   一人なんだろ。彼が大統領になるまでは、知らなかったけど。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蚤とり侍

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:時代ものも、最近は、『武士の家計簿』くらいから?コメディタッチのものも      作られるようになりましたね。 G:江戸ものだと、藤沢周平原作のものが、一巡して、磯田道史氏のものが出てきて、   高速参勤交代なども面白かったし、シリアスなものば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウィンストン・チャーチル

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:『ウィンストン・チャーチル』は、アカデミー賞メイクアップ・スタイリング賞で、日本の辻一弘さんが   受賞したことで、特殊メイクについて注目が集まったけど、作品賞や主演男優賞など、   6部門にノミネートされたのね。で、主演男優賞は、ゲイリー・オール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペンタゴン・ペーパーズ

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:社会派映画、『ペンタゴン・ペーパーズ』。   1971年、ベトナム戦争についての文書が、スクープした記事の一部を   ニューヨーク・タイムズが報道した。同じ文書の残りすべてを公開に   踏み切ったのが、ワシントン・ポスト。   当時の社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の桜守

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:宣伝が半端ないから、見なくっちゃと思った『北の桜守』。   公開前に、テレビで『北のカナリヤ』も見て、すっかり吉永小百合   120本目作品を見るモードにしてから行きました。 G:そうだったね。CMもすごく感動大作のようだったね。 M:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空海 美しき王妃の謎

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:久しぶりのチェン・カイコ―監督の映画というので、見たくなりました。    巨大なセットや美しい衣装やCG、VFXが楽しみでした。 G:俺は、空海がどんな人物なのか、知りたかったよ。   でも、実際は、楊貴妃の死の謎だったね。 M:楊貴妃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラハのモーツァルト

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。ご無沙汰ですね。 M:今日の映画は、『プラハのモーツァルト』です。    やっぱり、こういうコスチュームものは見たくなりますね。    だって、ゴージャスでしょう。ロマンチックでしょう。 G:ミッシェルの趣味は、わかってるからさ。あー見たいんだろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンケルク

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:今日の映画は、『ダンケルク』だけど、ダンケルクって何?   と、見る前から、なんかわからなかったわ。予告編で、うーん戦争映画?      とは、うすうす気づいてはいたものの、ダンケルクの謎は解けないまま   見ることになったのね。 G:そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜明けの祈り

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーもジョージです。 M:今日の映画は、『夜明けの祈り』   第二次世界大戦終了後の1945年以降の物語。というか実話の映画化。   第二次世界大戦って、ドイツのホロコーストだとか、日本軍の惨敗だとか   そういうところしか知らなくて、他の国々の悲惨な実態というのが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関ヶ原

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。   これは俺が見たかった映画だ。   歴史に詳しくないから、見ておこうと思ったんだ。   だから、やっぱり、よくわからなかった。 M:歴史好きなら、東軍が、誰と誰で、どんな働きをしたか   なんて、知っているかもしれないでしょう。 G…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ・マミー 呪われた砂漠の王女

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:夏休み映画らしい映画ですね。 G:そうだなあ。インディ・ジョーンズシリーズとかを思いださせる。 M:まさか、トム・クルーズが、考古学アドベンチャーをやるなんて思ってもみなかった。 G:ハリソン・フォードとかマイケル・ダグラスとか中年おじさん俳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒトラーへの285枚の葉書

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーもジョージです。 M:久しぶりにシリアスな映画ね。 G:最初は、うーんと思った。ヒトラーなあ。あまり見たくないなあと   思った。でも、予告を見たら、ちょっと違うみたいなので、   見たいと思った。 M:ヒトラーは出てこなかったわね。まあ、ヒトラー政権下のベル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未来を花束にして

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーもジョージです。 M:この映画は、イギリスの婦人参政権が付与されるまでの物語。   私、ちっとも知らなかった。イギリスでも、こんな虐げられた女性たちが   いたなんてこと。   だって、イギリスって、女王陛下の国でしょ。しかも、ジェントルマンの国   でしょ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフェルノ

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:ダン・ブラウン原作の『インフェルノ』 楽しみにしていました。   今回は、実は、本読んでいないのです。映画見てから、読むことになるかな。 G:『ダヴィンチ・コード』は、すごい人気だったからねえ。本が。   俺も、夢中で読んだよ。スピード感と古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハドソン川の奇跡

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。この映画見たかった。 M:2009年のことでしょ。私、ニュースであの映像見た気がする。 G:俺もね。でも、アメリカのことだから、そんなに連日ニュースになったとは   思えないから、ちょっとニュースで見て、ふーんと思ったくらいだったかも。 M:それが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルックリン

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:これは、予告編を見て、見てみたいなあと思った映画なんです。 G:主役のあの女の子、かわいいもんな。 M:目がステキ!ブルーアイね。透明で、純粋な感じがとても出てる。    あの顔でこの映画の出来が決まったようなものね。 G:結局、この映…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロイヤル・ナイト

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:イギリス王室の話だから、是非見なくっちゃと思ってました。   それに、あの名作『ローマの休日』の元になったというエピソードだから    ますます見なくっちゃという思いがありました。 G:まずは、感想だけど、やっぱり『ローマの休日』の方が、重み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

64 後編

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:待ち遠しかった後編ね。 G:そうそう。テレビとか原作ともラストが違うというから   期待してたよ。   面白かった。   テレビで見てた時は、ちょっとよくわからなかったけど、   映画は、わかりやすかった。 M:そうねえ、テ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクベス

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーもジョージです M:シェイクスピアの戯曲ですねえ。 G:有名だよね。タイトルは。って、俺は、タイトルしか知らないけど。   演劇でも、見たことないなあ。でも、マクベスという名は、知ってる。 M:そうそう、みんなが知ってるマクベス。映画ではどうなんだろうと   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

殿、利息でござる!

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:私の好きな磯田先生の『無私の日本人』から映画化された作品ね。 G:磯田先生というと、『武士の家計簿』の映画ヒット以来、ブレイクした   歴史学者だよね。歴史ものの番組にけっこうよく出てる。 M:しかも、お話が分かりやすくていいのですよ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木靴の木

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーもジョージです。今日の映画は、1978年の映画だ。   俺が、学生の頃だな。タイトルだけは、知っていたんだ。いい映画らしいと   いうことも。だから、38年を経て、ようやく見ることができた。   あの頃で、有名な映画で、こういう感じので、『旅芸人の記録』だったかな? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白鯨との闘い

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーもジョージです。 M:白鯨との闘いだから、一瞬『ジョーズ』かと思ったら、サメではなくクジラ。 G:俺は、白鯨といえば、メルヴィルの『白鯨』だろう。でも、読んだことないけど。   捕鯨船ビークォド号とエイハブ船長のくじらとの闘いの物語というけど   読んだことないので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブリッジ オブ スパイ

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。   この映画、見たいと思っていたのだが、意外と早く公開が終わっちゃうようで、   焦って見に行ったんだよ。 M:そうそう、最近、早いよね。『スター・ウオーズ』は、まだ公開されているけどね。 G:シネコンって、いい映画とかに関係なく、お客さんの入り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more