たかが世界の終わり

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。   新聞評を見て、いこうかなと思ったんだよね。   「見ていて嫌な気持ちになる映画である。でも、見たら忘れられない映画でもある」   うーん、これに、1000円払ったのは、損だったなあと正直思った。   でも、見なくちゃ、わからないのも事実なんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未来を花束にして

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーもジョージです。 M:この映画は、イギリスの婦人参政権が付与されるまでの物語。   私、ちっとも知らなかった。イギリスでも、こんな虐げられた女性たちが   いたなんてこと。   だって、イギリスって、女王陛下の国でしょ。しかも、ジェントルマンの国   でしょ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恋妻家宮本

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:今年度、二本目は、『恋妻家宮本』。テレビドラマ『家政婦のミタ』の脚本家   遊川和彦監督だったので、すごく怖い映画かなと思ったのです。   つまり、無表情の天海祐希なのかなとね。 G:違ったね。普通の奥さんだった。 M:違った上に、すご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沈黙 -サイレンスー

M:こんにちは。ミッシェルです。2017年、初めてですね。   今年もよろしくお願いします。 G:こんにちは。ジョージです。今年も、いい映画をたくさん見るぞー。   さて、今年最初の映画は、マーチン・スコセッシ監督の『沈黙』だ。   原作は、遠藤周作の『沈黙』。監督が28年前に読んで感動して      映画化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年 感動した映画

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:さて、2016年もあとわずか。恒例の今年の感動した映画を   ふりかえる時がやってきました。 G:新聞の映画評にも、今年の映画とか出てたな。でも、   俺たち、知らない映画ばっか。   あれ?こんな映画あったっけ?みたいな。 M:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海賊とよばれた男

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージだよ。さて、いよいよ今年最後の映画になったね。 M:そうね。この映画だけは、今年見ておきたかった。 G:なんか、予告とかでは、すごーく人気が出ると思っていたけど   そうでもなかった。劇場も小さめだったし、しかも満員になってないし。 M:そうねえ。岡田准…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローグ ワン

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。   今日の映画は、待ってました!スター・ウォーズシリーズ、8作目だな。   1977年、初めてスター・ウオーズが公開されてから、39年。   その最初の映画のストーリーの直前を描いた作品ということだ。 M:もう8作目なのね。欠かさず見ているけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古都

M:こんにちは。ミッシェルです。2016年もあとわずかになってきましたね。 G:あと何本見られるかなあ。おっと、こんにちは。ジョージです。 M:うーん、あと2本くらいは、行きたいわね。『海賊とよばれた男』と『スター・ウオーズ ローグワン』ね。 G:頑張れば、行けるかな。 M:さて、本日の映画は、『古都』。川端康成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンタスティックビーストと魔法使いの旅

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーもジョージです。   ハリポタシリーズは、途中で挫折したけど、   これはスピンオフな話みたいなので、楽しめるかなあと思った。   けど、1度見ただけじゃ理解が不能。   じじいになったものだよなあ。 M:ファンタジー映画って、あらかじめストーリーがわかってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブリジット・ジョーンズの日記

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:『ブリジット・ジョーンズの日記』は、三作目ですね。 G:これは、僕らにとっては、思い出深い映画だよね。 M:そう。だって、このブログの一番最初の作品だからね。 G:2005年の4月だって。 M:キャー、じゃあ、11年経ってるの?びっくり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベストセラー

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:この映画を選んだのは、コリン・ファースとジュード・ロウが出ているから。   作品の内容はほとんど知らないで選んでしまいました。 G:1929年というから、大恐慌の頃の話だよね。 M:そうね。無料食料配給所とか映っていたものね。 G:でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この世界の片隅に

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーもジョージです。 M:なんか、どこからともなく いいよという評判を聞きまして   やっぱり見ておかなくてはという気持ちになって見に行きました。 G:まったく知らなかったよなあ。片淵監督とかこうの史代さんとか。 M:ほんとにほんとに。片淵監督は、NHKの『花は咲く』の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・深夜食堂

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:続・深夜食堂 ということは、この作品の前にもあったんですね。 G:そうだな。見てないな。俺たち。 M:見れば良かった。 G:本当に。 M:人情あふれる物語で、ほっこりさせられました。 G:これ、新宿のとある めし屋の話だろ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言の葉の庭

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:『君の名は。』で大ブレイクの新海誠さんのアニメ映画です。   雨の表現が素晴らしいということなので、是非見たいと思っていました。   感想は、すごい、とってもきれい。雨に特化しているのがいいですね。 G:新海監督は、街並みとか雲の表現とかすご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフェルノ

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:ダン・ブラウン原作の『インフェルノ』 楽しみにしていました。   今回は、実は、本読んでいないのです。映画見てから、読むことになるかな。 G:『ダヴィンチ・コード』は、すごい人気だったからねえ。本が。   俺も、夢中で読んだよ。スピード感と古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男と女

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:今日は、懐かしい映画ですね。 G:不朽の名作だね。 M:今回は、公開から50周年ということで、デジタルリマスター版で劇場で公開      されたんですね。画像もはっきりくっきりということですね。 G:うーん、そこのところがね。今回見て、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀河鉄道の夜

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも ジョージです。 M:今日のは、ちょっとイレギュラーです。   というのも、プラネタリウム用の作品だからです。 G:僕も、異例だと思うなあ。 M:でも、是非、のせておきたいかなと思って。   10年前の作品なんですって。 G:映画館と違って、プラネタリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

永い言い訳

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーも、ジョージです。 M:西川美和さん、女性の監督さんの作品ですね。   2006年、『ゆれる』で、すごーく有名になったわね。   残念ながら、私は、見られなかったのよね。   あれ?見たかな。いや、見てないかも。 G:すごく良かったよ。この映画。なんか、是枝監…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェイソン・ボーン

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーもジョージです。楽しみにしていたんだこの映画。   マット・デイモンの当たり役、ジェイソン・ボーン。    これで、何作目かな。4作目かな。    2002年 ボーン・アイデンテイティ    2004年 ボーン・スプレマシー    2007年 ボーン・アルティ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界一キライなあなたに

M:こんにちは。ミッシェルです。 G:どーもジョージです。 M:これは、イギリス映画ですかね。   原題は、『me before you』   こちらのほうがいいかな。   邦題だと、ちょっと軽い感じになっちゃうから。 G:あの女の子、原宿にいそうな感じだね。 M:ファッションがね。奇抜!でも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more