スターウォーズ  スカイウォーカーの夜明け

M:こんにちは。ミッシェルです。

G:どーも ジョージです。いやあ、やっと見られたね。

M:うん、でも、空いてて良かった。

G:それで、やっと完結したね。

M:これで、スターウォーズシリーズも完結なの?

G:そうらしい。でも、また、10年後くらいに復活したりして。

  とにかく、長い旅路だったね。

M:私、ハリソン・フォードがあんなにおじいちゃんになっちゃったのが、ショックね。

G:僕だって、レイア姫やルークがあんなおばあちゃんやおじいちゃんになったのがショックだ。

  それだけ、時間が流れたっていう証拠なんだけどね。

M:ねえねえ、ちょっと、復習してみない?私、こんがらがっちゃってんのよね。

  どこから始まって、何があったのかということがね。

G:そうだね、復習してみよう。

  1977年  エピソード4 新たなる希望

    42年前    レイア姫もルークも若い!

  1980年  エピソード5 帝国の逆襲

    39年前   ジェダイますたーヨーダの容貌が印象深い

  1983年  エピソード6 ジェダイの帰還 

    36年前   当時は、ジェダイの復讐だったか?
          これ、一番好きだったかも。スカッとしたし。

  1999年  エピソード1 ファントム・メナス

    20年前   16年を経て、新作ということで話題に。
          ナタリー・ポートマンの髪型があっ思った。

  2002年  エピソード2 クローンの攻撃

    17年前  珍しくロマンスものになっていた。

  2005年  エピソード3 シスの復讐

    14年前  この辺から、ストーリーが頭に入ってこない。

  2015年  エピソード7 フォースの覚醒

    4年前   ディズニーカンパニーに移った最初の作品
   
          デイジー・リドリー登場

  2017年  エピソード8 最後のジェダイ

    2年前    見たけど、ストーリーが頭に入ってないなあ。

  2019年  エピソード9 スカイウォーカーの夜明け

           今回の作品




M:そうか、どれも三作ずつで完結なのね。三部作で、その中に3作品があるって感じ?

  私は、やっぱり最初のシリーズかな。

G:そりゃ、そうだ。ここまで愛された原点の作品だし、ジョージ・ルーカスが

  創った作品だからね。

M:今回も あんまり内容が呑み込めなかったけど、まあ楽しめました。

  いろんなエピソードを知っていないと面白く鑑賞できないのかもしれないね。

G:さっきやったみたいに、いろんなところをまとめておかないとわかんないよね。

  家系図とかね。惑星のこととか。ダークサイド側とスカイウォーカー側と

  どんな因縁があったのかとかね。

  人間関係も重要だ。この人、何者っていう人物が、いきなり現れたりするから。

M:まあ、でも、終わって良かった。ここまで、長く続くとは思ってもみなかったから。

G:本当にそうだね。壮大だねえ。これから、こんなエピソードが次々に作られるほど、

  その世界観が豊かな映画って出てくるかなあ。まったく稀有なシリーズだよね。

M:宇宙ものって、このスターウォーズシリーズが基礎になっているものね。

  宇宙船の世界観とか、空を埋めるほどの巨大さ加減とか、軍団とか、

  戦争のやり方とか、このスターウォーズを研究して、創っているんだと

  思うのよね。でも、終わっちゃうのが、寂しくもある。

G:でも、終わらせないと。レイア姫を演じたキャリー・フィッシャーも亡くなって

  いるし、最初の俳優さんたちは、今やみんなご高齢でね。なんかもう限界でしょう。

  よく頑張ったって感じだよ。

M:長い間、楽しませてくれてありがとう。

G:本当だ。ありがとう!スターウォーズ!

  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント