マチネの終わりに

M:こんにちは。ミッシェルです。

G:どーも ジョージです。

M:ときどきロマンチックな映画みたくなるわよね。

G:おれはどうでもいいけどね。

M:まったくー。

  6年くらいは、片思いできるか。いや、片思いなら、ずーっとできるな。

G:恋愛っていうのは、成就しちゃうとあとは飽きちゃうだけだからな。

M:かなわない恋ほど、ひきずるもんねえ。

  本当の片思いなら、ふっきれることもあるけど、

  相手も、多少は自分を思ってくれてたとなると、吹っ切るのはつらいかもなあ。

G:この映画は、そういうところだな。

  で、結局、そばにいる人間が、スキをみて、パーッとかっさらっちゃう。

M:でもさーどうして、自分のマネージャーと結婚するかなあ。

  男ってさ、情が移っちゃうの?自分を好きで好きでしょうがない女性がいたら、

  まあ、いっかって感じで、結婚しちゃうのかなあ。

  これが解せないのよね。それほど好きじゃないなら、独身で通すってのも手じゃない?

G:まあ、惚れてくれてる女がいて、自分の好きな女からふられたんなら、まあ、

  この辺で手を打ちますかって感じで結婚しちゃうんじゃないか?

M:そこんとこがねえ、いやよね。私なら、独身通しなさい!って言っちゃう。

  ルックスがいいからとかモテ男だからっていう自意識がある男だからだろうなあと思っちゃう。

  その点、『ニューシネマパラダイス』のトトはエライ! ずっと独身だったから。

  だから、私は、あの映画好きなのかもしれない。

G:ふーん、そんなもんかね。

M:そうよ。

G:女性なんて、もっとすぐ結婚しちゃうぜ。この映画の小峰さんも、結婚しちゃったじゃないか。

  離婚するけど。

M:そうでしょう。中途半端な気持ちで結婚すると、そうなるのよ。彼女だって、

  旦那にぞっこんで結婚したって感じじゃなかったでしょ。腐れ縁だから、結婚しなくちゃという

  義務で結婚するから、旦那に自分の気持ち、結婚生活してる間に、見透かされちゃうのよね。

  で、浮気されたりする。なりゆきで結婚なんかしないほうがいいのよ。

G:でも、なりゆきで結婚した人がすべて離婚してるわけじゃないだろ。

  あんなきれいな人は、まわりがほっとかないんだよ。

M:男もそうね。いい男は、まわりがほっとかない。

  好きになるのに、時間は関係ないわね。一瞬で、あっ この人だって思う。

  だから、それほど会わなくても、まあ、気持ちは、変わらずにいられる。

G:まあ、そんな人に出会うのは、奇跡に近いけどね。

M:とにかく、久しぶりに美男美女のロマンス映画を見られてよかった。

  暗い映画はいやだし。若者映画もついていけないし。

  こういう映画がたまにつくられるといいなと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント