人魚の眠る家

M:こんにちは。ミッシェルです。

G:どーも ジョージです。

M:今回は、東野圭吾の小説の映画化ですね。私は、原作読んだことは、

  なかったのだけど、超ベストセラーだったとか。

G:タイトルが、なんかロマンチックじゃないか。だから、もっと

  ファンタジー的なものかと思いきや、すごい重いテーマだよね。

M:本当ね。死をどう定義するのかっていう究極のテーマだったわね。

  脳死か心臓停止で死とするかよね。難しいなあ。当事者じゃないと、

  その選択は、できないわねえ。

G:俺は、親が、延命措置は、しないでいいって言われてるからね。

  脳死じゃなくても、人工的に生かすことは、技術上、かなり可能に

  なっているんだよね。

M:高齢者の延命措置のやるやらないも、本人も、家族でも

  それぞれ考え方が違うものね。本当に難しい。

  でも、私は、自然に死を迎えるというのが、一番いいのかなと。

  脳死になったら、そのままにして、心臓が止まるのを

  待ってほしいという感じで。何もしなければ、脳死状態だったら、

  数か月後には、死が訪れるって言ってたわよね。

G:そうだね。まあ、それが寿命ってことで、あきらめがつくからね。

  技術が向上して、選択肢が広がることによって、苦悩が逆に

  発生しちゃったっていうことなのかもな。

  昔なら、脳死判定とかそういうことより、時間が経てば、

  死に至るしかなかったんだろうけどね。

M:この映画の最大の見どころは、クライマックスの、母親が、

  子供に包丁を突きつけるシーンね。ここは、ぐっときちゃったなあ。

  泣ける、泣けた。誰も、脳死で死んでいるのだったら、この子を

  殺しても、罪にならないでしょう。という、という問いかけは

  重い、重い。どうしていいのか、分からなくなっちゃう。


G:そこに飛び込んだのが、いとこの女の子の、真実の話だな。

  あの子も、よく考えれば、かわいそうだよ。いや、あの子は、

  よく耐えられたよ。と思う。だって、あの時まで、ずっと黙ってたんだろ。

  自分の親にも打ち明けられずにね。そうとうなプレッシャーだったと

  思うよ。でも、登校拒否にもならずよかったなと思うよ。

M:話は、変わるけど、このお宅、ずいぶん、お金持ちのお宅ね。

  いまどき、白金にあれだけの坪数の個人宅を構えるとなると、

  そうとうなお金持ちだなあって。それに、おうち自体も
 
  すごく高そうな家だわ。

G:あれ、石橋 湛山邸を使ってるんだってよ。

M:誰?石橋湛山って。

G:日本の昔のジャーナリストで、総理大臣もやったことある人だって。

  新宿区の中落合にある屋敷らしい。今も、人が住んでいる

  らしいね。

M:まあ、この映画の中でも、社長さんの設定だから、そのくらいの

  家に住んでも大丈夫かな。

  よくわからなかったのは、家族関係ね。

  田中泯さん演じるお父さんは、だんなさんの方のお父さんよね。

  そして、松坂慶子さん演じるお母さんは、篠原涼子さん演じるママの

  お母さんよね。で、だんなさんの母は、いなくて、ママのほうのお父さんは

  いないっていう設定よね。

G:うーん、わからないけど、そうだろうな。セリフとか表情とかね。

  離婚寸前で、親権は、ママさんが持つという感じだったけど、

  よく私立の小学校に入れるよなあ。

M:だって、社長さんの子供だもん。離婚したって、養育費は、

  もらえるでしょう。

G:そうなんだ。

  でもさ、お金持ちと結婚しても、あまり幸せじゃなさそうって

  いうのは、つらいね。

M:そうね。社長さんと結婚した なんて聞くと、絵を描いたような幸せな

  家庭になりそうって思うけど、そうはいかないのね。

  幸せって、なんなのでしょうね。お金とか地位とかじゃ

  得られないみたいね。

G:人間の欲望は、尽きないからね。お金持ちの状態に慣らされると、

  もっともっとという欲が出てくるんだよ。

M:ふーん。そんなものかしら。

G:この映画の内容だって、お金じゃないけど、生命の長さを

  もっともっとと欲しがったわけだろう。

  欲は尽きないんだよ。ほどほどにしておいたほうが、

  人間にとっては、いいことかもしれないね。

M:そうか。わたしね、あの弟くんが心配。だって、あんな修羅場を

  7歳くらいに経験したら、なんか、心が折れちゃいそうで、

  がんばれ!って思っちゃう。

G:あのいとこの女の子も、心に傷がのこらなきゃいいなと思うよ。

M:とにかく、いろいろ考えさせられた映画だったわ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック