心に吹く風

M:こんにちは。ミッシェルです。

G:どーも ジョージです。

M:今日の映画は、楽しみにしていたの。

  なんたって、あの『冬のソナタ』の監督のユン・ソクホ監督作品だから。

G:ひぇー 懐かしい!あれって2003年か2004年頃だよね。冬ソナ旋風が

  吹き荒れたのは。

M:そうよ。もう14年前になるのかしら。

  あの頃は、もう韓流に夢中よね。あの熱は一体どこへいっちゃったのかしら?

  不思議ね。あの頃は、韓流ドラマを見まくっていたわね。懐かしい。

  最近は、韓国ドラマは見ないけど。

G:ユン・ソクホ監督というと、やっぱり、純愛、透明感、美しい景色というイメージが

  あるよね。

M:そうそう。今、そういうの撮る監督さんというか、映画なんて無くなっちゃってる

  わよね。だから、ちょっと期待した。

G:で、どうだった?

M:そうね。まあ、良かった。ちょっと、ストーリー展開は、強引な気がするけど。

G:まあね。初恋の人に、偶然会うってことは、ほとんどというか、ないね。

M:設定は、そうだけど、まあ、映画だから、そういうことにして。

  気持ちが続くことのほうが、ないわよね。

G:この場合、男の方が、ナイーブで、初恋を引きずっているんだけど、

  男と女とどっちが引きずるものなんだろうね。

  女性の方が、現実主義者だから、忘れちゃうっていうことが

  多いって、よくバラエティー番組とかでやってるけど。

M:そんなことないと思うよ。女子だって、やっぱり、好きになった人は、

  忘れないんじゃないかな。口には出さないと思うけどね。

G:まあ、現在付き合っている人には、悪いもんね。

M:この映画で、えっ?って思ったのは、女性の方が、結婚してる

  でしょ。今は、もう倦怠期って感じだったけど、一応、一戸建ての

  いい家に住んでるわけで、簡単には、初恋の相手に戻れないよね。

  その葛藤が、ちょっと少ない感じもしないでもない。

  一方の方からの光を当てると、それは純愛なんだけど、

  もう一方から光を当てると、それは不倫になるわけで、

  そういうのは、どうなるのかなと。

  この映画は、その一方の方の光からしか描いて

  いないから、きれいな形で描かれているから、

  美しいで終わるけど。

G:でも、この二人は、一応、節度があったからいいんじゃない。

  僕はねえ、この映画には、いろんな映画の要素が入っているなあと

  思ったんだ。

  一つ目は、ビデオアート製作者の日高は、独身で、ナイーブな中年で

  いまだに、初恋の女性に恋している男性。孤独に、自然の美しさを

  追い求める姿は、昔見た、佐々木昭一郎さんのドラマみたいだなと

  思った。
 
  二つ目は、車でドライブする二人の姿は、フランス映画の『男と女』

  みたいだったね。

  彼女が、絵本作家を夢見ていたとか、クライマックスで、夫を車に

  残して、もう一度、空港に戻る姿は、アメリカ映画の『恋におちて』

  みたいだったな。結局、会えないんだけどね。

M:でも、違うのは、ラストよね。えー、こうなっちゃうんだと思った。

  ちょっとショック。まあ、不倫につながらなくてよかったけどね。

  こう来たかと思った。

G:美しいオチで良かった。ユン・ソクホ監督は、本当に純粋な方なん

  だね。こういう男はあまりいないかもしれないけどね。

M:女子からしたら、こういう人いいなって思う。

  やさしいでしょ。好きになった人にはね。

G:あの青い池いいね。裏磐梯の五色沼のひとつの沼の色に

  似ていた。行ってみたいね。富良野と美瑛の丘は、きれいだね。

  昔から絶景ポイントとして名高いけど、今もきれいだね。

M:私も行ってみたい。富良野は行ったことあるけど、もっと

  ゆっくり、ドライブと景色を楽しみたいなあ。

G:行きたいねえ。この映画って、日本人が忘れているというか

  知っているんだけど、正面切ってロケすると恥ずかしいみたいな

  ところだし、富良野というと『北の国から』を越えるものを

  作らねばという感じもあるからかなあ。

  きれいなのに、ロケ地にならないよね。

  でも、外国の方だと、もうきれいはきれいなんだから

  ロケ地に絶対使いたいって思うんだろうね。

  外国の人から、日本のきれいなところを教わるよね。

M:この映画って、風景も抜群にいいのよね。こういう美しい風景には、

  純粋な心の物語が似合うわよね。

  なんか、行ってないのに、さわやかな空気を吸った感じに

  なりました。良かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック