白ゆき姫殺人事件

M:こんにちは。ミッシェルです。

G:どーもジョージです。桜もそろそろ散り始めて花見も終わりかなあ。

M:桜の季節はあっという間に過ぎちゃうから。今年は、週末毎に天気悪かったから

  お花見はいまひとつだったかもしれないわね。

  さて、映画、映画。

G:いやあ、これは面白かったなあ。湊かなえ原作のは、裏切らないというか、さすが!

M:本当に面白かった。でも、最初、ギョッとした。あんなメッタ刺しの死体が

  映し出されるでしょ。うわあー!衝撃ーという感じでした。

G:まあね、気持ちいいもんじゃないよね。

M:この頃、現実社会でも、猟奇的な事件って多いじゃない。だから、映画とかテレビドラマとかで

  こういう生生しいシーンがあると、影響がないかどうか心配しちゃうわよね。

  このドラマだって、ごくごく普通の子が犯人というかそういう感じでしょ。

  怖い、怖い。普通の子が暴走しちゃうと怖いでしょ。

G:そうだねえ。俺が、怖いと思ったのは、ツイッターね。あんなふううに蔓延していくんだと

  思うと怖いねえ。俺は、ツイッターやってないけど、あんなふうにすぐ返信が

  きちゃうんだ?以前『電車男』で 電車男がつぶやくと、ネット上で応援する人が

  沢山投稿してくることがあって、ふーんと思っていたけど、

  ツイッターってそういうふうに瞬時にいろいろしゃべれるんだ。

M:テレビでも、よく、画面の下とかに、そういうつぶやきが映ることあるじゃない。

G:ああ、あるある。あれって、見てて俺的には、なんか邪魔。テレビでしゃべっていることと

  画面に映し出されるその言葉を同時に聞いたり読まなきゃいけなくて

  混乱することがある。やめてほしい。注意散漫になりそうなんだ。

M:そうそう、どっちかにしてほしい。喋るならしゃべる。ツイッターを映すなら映す。

  どっちかにしてほしいわよね。同時は、見てて疲れる。

  おじさんとおばさんだからかしら?若い子は、ながら族が多いから全然気に

  ならないのかしら?

  だって、この映画の赤星デイレクターも、ケータイ電話でしゃべりながら、ツイッターを

  打ち込んでたでしょ。器用よねえ。

  そんなことできないわ。私には無理無理。

G:お手軽だけど、なんかその時の感じでつぶやいているからけっこう迷惑な方向へ

  行ってしまうことあるよね。この映画見てて、そういうこと感じたよ。

  いいことで広がればいいけど、いじめとかで広がると悲惨だよね。

  こういうことは。ネットにちょっとうさんくささを感じるのは、そういう

  マイナス面がけっこうあることかなあ。

M:これ見てて、芥川龍之介の『藪の中』みたいと思った。

  同じ事件なのに、証言する人とか当事者とかで見方は、180度変わるでしょ。

  ふーんと思った。ちょっとしたことを見ていないとか聞いていないとかで

  同じことが180度変わる。また、人の感じ方でも180度変わる。

  こわいわねえ。殺された典子さんも男性から見るのと女性の同僚や部下の目から見るのと

  では、評価が正反対だものね。

G:本当だね。女は怖いねえ。ちょっとしたことも見逃さないねえ。

  ああいうおしゃべりな女の子とかまいるねえ。

  ところで、城野美姫さんも、里沙子さんも普通の会社なら

  すっげえかわいい女子に入るはずなんだけど、

  典子さんは別格という感じの人を持ってきて

  うまいなあと思った。美姫さんも里沙子さんも普通に

  見えちゃうからね。化粧とかもあると思うけど。

M:そうよ、そうよ。私と美姫さんを比べたら、美姫さんは絶対に典子さんの位置にいたはずよね。

  美人度も上をみたらキリがないのね。

  芹沢ブラザーズ って、TUKEMEN なんだ。

  確かさだまさしさんの息子さんだっけ?

  なんか曲よかったわ。

G:会社の女子同士って大変なんだなあと思ったよ。

M:まあね、いろんな人いるから。付き合っていくのは、大変よ。

  でも、典子さんみたいないじわるな人はいなかったかも。

  言葉でちらりと皮肉を言うとか。

  いやあ、でも、派閥みたいなのはあったなあ。

  なんかその人に取り入らないと仲間はずれにされるみたいな。

  でも、それって考え方が子供っぽい人が一人でもいると

  そういうことが発生しちゃうのよね。

  もっと広い心を持てばいいものを、なんかちょっとしたことを

  ネチネチというとか。女ってねえ、やだやだ。

G:おっと現実でも あったんだな。女同士の熾烈な戦いが!

M:あるでしょ、普通。大なり小なり 大勢の人間が仕事してればねえ

  いつもいつもスムーズに行くってわけでもないのよ。

  そういう微妙な気持ちを実にうまくすくい取って物語が進行していたので

  おそれいりました。面白かったです。




  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

前田早紀
2014年04月08日 12:39
上 等のス.ー.パー.コ.ピ.ー品!
世 界有名なブラント腕 時 計を販 売しております。
上 等のコ ピー品でございます。
品 質に大きな自 信を持っております。
様々なスタイルを提 供しております。
御自身が使用するだけでなく、
入学、卒業、誕生日のお祝い等のギフトにも利用できます。
すべての商 品は送 料無 料でございます。a
ご注 文を期 待しております。
WwW.26chc.Com クリックしてください。

この記事へのトラックバック