セカンド バージン

M:こんにちは。ミッシェルです。
G:どーも ジョージです。

M:NHKドラマでセンセーショナルな反響だった『セカンド バージン』の映画化ですね。
  NHKドラマの火曜日枠はけっこう面白いドラマが多いのよね
  私は、好きで見てるけど。今の『ラスト マネー』も面白い。
  民放のドラマがつまらないからかなあ。NHKのは期待して見てます。

G:俺もの釣られて見てるけど、面白いよな。土曜日の夜のドラマも
  面白いけどね。

M:さて、このドラマの映画化って 『八日目の蝉』がそうでしたね。
  壇 れいさんから、永作博美さんへ変わったけど。
  これは、どちらも良かった。どちらも泣けた。だから
  小豆島へ行こうって決めて 実際行ってしまったんですけど。
  今回のは、ドラマのほうが圧倒的に勝ち!
  脚本家の大石静さんが映画のパンフレットで言っているように
  ドラマで燃え尽きちゃったみたいですね。

  ヒットしたからすぐ映画化っていうのがいけなかったかも。
  もう少し時間置いてからでも良かったのにね。
  そうしたら別のアイディアが出たかもしれない。

G:ドラマのダイジェスト版かと思った。今ひとつふくらみが
  なかったよな。男が寝たきりだったからさ、
  今回それほど魅力がなかったんだな。

  17歳年下だろ、なんていうか若さハツラツってところが
  少なかったからなあ。まあ、撃たれちゃった後のことを
  話にしたようだから、自然そうなるのかもしれないけど
  少し元気になって、生きているのがバレて
  中国マフィアにまた襲われて息の根止められるっていうのは
  どう?

M:普通の人間はね、そんなに不死身じゃないから
  銃で何発か撃たれたら即死でしょ。『24』とか
  『ダイ・ハード』とかじゃないんだから。そんなに
  生き返らないって。

  そうねえ、行くんの良さがあまり出ていなかったようで
  残念でした。ドラマの方が生き生きしていたし、
  カッコよかった。

  でもねえ、好きな男が入院治療しているのって
  母性本能が揺さぶられるわよねえ。
  相手が何もできないんだもん、水飲ませるのも
  包帯換えるのもやってあげないとできないでしょ。
  
  私が絶対必要!ってことになるから、俄然、がんばっちゃう
  わよね。るいさんが聖水なのか、どこかの廃墟に水を
  汲みにいくでしょ。あんな重いもの 運べないですよ。
  愛がなければね。

  でも、いいですねえ。40過ぎてね、ステキな恋に
  出会えたんですから。るいさんはね。
  行くんは、残念でしたね。そのために
  死んでしまう結果になってしまって。
  生きていれば、まだ新しい恋もできたでしょうに。
  
   でも、一かバチかの大バクチをして、一度は時代の
   寵児になったんだからいいか。いい思いしたし
   本当の恋愛もしたし、人生で遣り残したことは
   ないかもしれないし。

G:まあね、平凡にズルズル生きるのがいいとは限らないし、
  好きなことして、負けたんだからあきらめがつくかもしれない。
  もし、しなくてこんな結果になったとしたら、
  そのほうがよっぽど悔いが残るよ。

  行のセリフに 「俺は、からっぽになっちゃった」っていうような
  のが、あったろ。それでも、奴は、空っぽになる前に
  ひとつの夢をかなえたんだから、いいよ。
  燃え尽きちゃって空っぽなんだから それはそれで
  いいだろ。いい人生だったよ。

  それに、その時に最愛だった人に献身的に
  尽くされて、最後をめとられて、いいじゃないか。
  異国の地で、あの海の見える小屋で
  孤独死なんてことになったら、それこそ
  惨めだし、やりきれない最後だろう。

M:私もそう思う。好きなことして、燃え尽きちゃって
  死ぬんだったらいいよね。いい人生だったわよ。

  自分はどうなのかな?って思っちゃうわよ。
  恋愛ではなくて、自分のしたいことができる人生って
  いいわよね。あーこのどうしょうようもない会社員人生こそ
  なんとかならない!って感じですよ。

G:人生の最後を迎えるにあたってそれまでどう生きますか?
  という視点にたって見ると、いろいろ考えさせられて
  いい映画だったと思う。でも、ドラマで見たような
  男女のドキドキ感を期待すると、がっかりするな。

M:そうね、そうだわ。この映画を見る前は、年の離れた男との
  恋愛のドキドキ感を期待したけど、なんだ ドラマの方が
  よかったじゃない という感想なんだけど、
  じゃあ、あなたは、死ぬ前にどんな環境で死にたいですか?
  と問われたならば、ああ、この映画の環境は
  とても幸せな最後の過ごし方なんではないかと思う。
  私が死ぬ時、こんな幸せなシチュエイションじゃないと思う。

  ジョージはすでに先に逝ってるかもしれなし、
  あー私は、誰にも見つからずに孤独死かも。アーかわいそ!

G:おいおい、君が先に逝く場合もあるからな。俺のほうが、
  孤独死というか、のたれ死んでるかもしれない!

M:なんか へんな方向へ行ってしまうので、今日はこのへんで
  終ります。



セカンドバージン (幻冬舎文庫)
幻冬舎
大石 静

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by セカンドバージン (幻冬舎文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

山口五和
2011年10月08日 20:59
ファションな時計新入荷!
いつもお世話になります!(*^v^*)
当店は素敵な腕時計,バックコーピ品を経営します。
弊店の主な経営のブランド【ルイヴィトン、ロンジン、ティソ、パネライ、シャネル、グッチ、
ロレックス、ブルガリ、オメガ、等。】
送料無料(日本全国)!
サポート体制も万全です。スタイルが豊富で。
最新作も随時入荷いたしております。
ご安心購入くださいませ。

http://BidDerS.Mag22.Net

この記事へのトラックバック