洋菓子店コアンドル

M:こんにちは。ミッシェルです。
G:どーもジョージです。
M:私もジョージも ケーキは大好き。でも、つくったことは一度もないのね。
G:最近のケーキは、芸術的だよなあ。よくあんなきれいに作れるよなあ。
  びっくりだよ。僕は、フルーツタルトが好きだけど。
M:私は、オーソドックスに普通のイチゴのショートケーキとかチーズケーキかな。
  子供の頃に比べたら すっごく種類も豊富だし、飾り付けも
  ジョージじゃないけど、芸術的。
  あんなふうにどうしてつくれるのかしら。
  本当に、パティシエ様には、頭が下がります。

  で、この映画は、ケーキ屋さんを舞台にして
  若い職人さんの苦悩と格闘を描いた作品ね。

G:お店も洒落てたよなあ。女の子受けするな。

  開店が何時かわからないけど、20種類くらいの
  ケーキを6つずつショーケースに並べるには
  朝何時に起きてつくらなきゃならないんだろうね。

M:うーんわからない。だいたい、1種類のケーキを作るのに
  どのくらい時間がかかるのかも見当つかないし。
  6時くらいから作りはじめて、10時か11時の開店じゃ
  ないかしら?出勤時間がそのくらいみたいだったから。

  パティシエといえば、韓国ドラマの『私の名前はキム・サムスン』が
  面白かったけど、彼女も早起きしていたわよねえ。

  この映画とキム・サムスンを比べたらキム・サムスンの
  ほうが、面白いかな。

G:蒼井優ちゃん、かわいかったじゃないか。
  かわいいだけじゃなく、怒鳴ったり、だみ声だしたり
  かなり頑張ってただろ。

M:うーん、かわいいだけじゃね、だめなのよ。
  ドラマがなくちゃね。十村さんと仲良くなっちゃうのも
  なんかねえ、違うし。もうひとつ、何かが欲しかったなあ。

  この中で、私的によかった人は、同僚の佐藤マリコだね。
  ムスーッとしてて、でも仕事はきちっとこなす
  本当の意味で職人気質のマリコさんは
  いいですよ。でも、主役は、いつも
  ドジで間抜けでかわいい奴にもっていかれるって感じでね。

  鹿児島弁もいいんだけど、最近の子は、
  方言丸出しの子っていないでしょ。
  それが耳障りだったかなあ。

  最初作ったケーキをけなされてたのにもかかわらず、
  マドレーヌの型にバターを塗り忘れるドジをするにも
  かかわらず、あっという間にマリコさんと肩を
  並べるようなケーキ屋さんになって、
  十村さんにケーキ作り留学の口添えも
  してもらえるトントン拍子に
  なんかねえ、できすぎって感じで
  ムッとしちゃう。ナツメよりもマリコさんの
  ほうが先に留学すべきでしょ。

  と思ったり。かわいい子ばっかり優遇される
  作り方が腹が立つっていうかね。

G:随分厳しいね。世の中、そーゆーふーにできてるんだから
  仕方ないじゃん。

M:でもさ、タイトルが洋菓子店コアンドルだから、
  少女漫画みたいなオチでいいのかもしれないけど
  
  私としては、もうちょっと大人もうなずけるようなね
  ものにしてもらいたかったなあ。

  でも、お店の構えや、ケーキ自体は
  すごく美味しそうできれいで良かった。
  制服もかわいかったし。

G:僕はケーキ屋の常連さんの芳川さんね。
  元パティシエとか名物編集者だったとか
  そういう設定なのかなと思ったら、
  元女優さんで、普通のお宅に暮らして
  いる方だったので、アレ?って違和感を
  覚えたんだけど。

M:チュ・ジフンの『西洋骨董洋菓子店』もあって、ケーキ屋さんって
  けっこう今注目される職業よね。

  でも、もう少し、こう唸らせる作品がないかなあと
  思うんですけど。面白いって思える内容のね。

  ちょっと物足りないものでした。

G:そうか?僕は 今時、あんな晩餐会をする家族というか
  一族もいるんだとびっくりしたし、ケーキ屋さんも維持
  していくのが大変だよなあって思ったり、
  なにより蒼井優ちゃんが出て、あの満面の笑顔を
  見せてくれたから、許すって感じだね。

M:まったく、ジョージったら、かわいい子には
  甘いんだから。

  
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック